会計・決算

会計・決算

中小企業の決算書が読める!重要ポイント~勘定科目は5種類~

簿記や経理は苦手。決算書の読み方もよくわからない。という経営者や事業主の方は多いと思います。 とにかく本業のことで頭がいっぱいだし、簿記や決算は細かくて専門的だから、何からマスターしていけばいいのか分からない。 そんな声をよく...
会計・決算

簿記初心者が会計ソフト入力できるための仕訳のポイント第一歩

最近ではクラウド会計サービスの台頭により、会計ソフト入力は自動化・省力化の流れが加速しています。 簿記の知識が無くても、会計ソフトを導入するだけで簡単に試算表や決算書ができあがれば、それは素晴らしいことだと思います。 ただ現時...
会計・決算

一番簡単な給料・給与の仕訳~社会保険料の預り金勘定は使わない~

毎月発生する役員報酬・給与・給料の仕訳。社会保険料や源泉所得税の天引きなどもあり、面倒な仕訳の代表例となっています。 仕訳の方法はいくつかあり、書籍やネットの記事でも様々あるかと思いますが、中でも一番簡単な方法をご紹介します。 ...
会計・決算

社会保険料の延滞金は損金算入(経費)できますか?利率や勘定科目は?

中小企業にとって、社会保険料の負担はとても大きいものです。役員報酬と従業員の給与の約30%(労使合計の金額)を毎月支払う必要があり、やむを得ず滞納になっているケースも見かけます。 社会保険料を延滞すると、後日延滞金が課されますが、こ...
会計・決算

中古資産の耐用年数の設定方法【3つの方法から選択可能?】

節税のために中古車を買った場合や、不動産投資で中古物件を買った場合などに気になるのが、「耐用年数」の算定です。その年の減価償却費(経費)にできる金額に大きく影響してきますので、詳しく見ていきたいと思います。 一般的に使われるのは「簡...
会計・決算

8割の人が間違える「軽油」・消費税の仕訳-間違えた場合のリスクと対処方法

経費として何気なく入力しているガソリン代や軽油代。 事業に使用しているものならもちろん経費になりますが、実は消費税の取り扱いで落とし穴があります。 ガソリンと軽油では、税金がかなり異なる これはご存知の方も多いと思います...
タイトルとURLをコピーしました