経費の判断

経費の判断

得意先と一緒に海外旅行へ。これって経費?

国内でも海外でもそうですが、旅行費用が経費になるかどうかという点は、判断が難しいケースが多いです。「観光旅行だから」という理由で経費算入をあきらめている方。経費に該当する可能性もあるので、少し確認してみましょう。 海外旅行が経費にな...
経費の判断

ゴルフクラブのセット(道具)は経費になりますか?

接待ゴルフは交際費の定番です。 定番ゆえに、本当に業務上必要なものだったのかどうか、税務署側のチェックも厳しいポイントになるので注意しましょう。 ゴルフクラブが経費になる場合 まず誰と行くかが重要で、業務に関係のある人へ...
経費の判断

フェラーリは経費にできますか?

会社で車を買うと経費にできますか?という質問をよく受けます。 もちろん答えとしては、事業用に使用する車であれば、会社で購入して、「減価償却費」として数年かけて経費とすることができる。となります。これは皆さんよく理解されているようです...
経費の判断

海外出張・海外旅行はどこまで経費に算入できますか?~個人事業主編~

商談や取引契約、買付けなどのために海外へ出張した場合、その渡航費用は経費になるはずですよね。 せっかくだからついでにちょっと観光も・・・。観光するなら家族も連れて・・・。 この場合、どこまでが経費と認められるか気になるところで...
経費の判断

美容室代、化粧品代は経費にできますか?判断基準を解説します。

美容室代や化粧品代、エステ代など、経費にならないかな?というご質問やご相談を受けることがよくあります。 中には特に説明もなく美容室のレシートが入っている…ということも。 もちろん節税のためには、経費に入れれるものはきっちり計上...
経費の判断

スーツ代は経費にできますか?経費になる場合・ならない場合

普段スーツで仕事をしている個人事業主の方や中小企業の社長様から、「スーツ代は経費になりますか?」「制服は経費になるのにスーツが経費にならないのはおかしい!」という質問をよくいただきます。 実際に仕事に使っているものであれば、可能な限...
経費の判断

ケーキやお菓子代は経費になりますか?判断基準と管理方法を解説

ケーキやお菓子代などを、どこまで事業の経費に入れていいのかどうか、判断に迷うケースも多いと思います。 税理士が記帳を代行している場合でも、経費になるものならないものが混在したレシートの束を渡されると、実際に判断がつかないものも多いで...
タイトルとURLをコピーしました